【アドラー心理学1on1コーチング】理想の状態を聴いてみる



今回は1on1でのコーチングについてです。

上司のあなたが部下の相談にのって、問題解決のお手伝いをしようとするとき、どんなアプローチをとっていますか?

今日お伝えしたいのは、「理想の状態を探す」ということ。

もし部下が難題に直面して困っている時、上司のあなたはぜひ、

「それって、最終的にどうなったら良いのかな?」

「それについて、あなたが描く理想の形ってどんなものなの?」

と悩む部下に聞いてみてください。

問題を抱えている人の多くは、意外とその問題がどう解決されて、どんな状態になったらいいのか、「理想の状態」をイメージできていません。

どうしても目の前の局面をどう乗り切るかばかりにフォーカスしてしまい、視野が狭くなってしまうケースがほとんどです。

本来の目的を見失って「今」を乗り切るための対処療法に終始すると、それに伴い後に新たな問題が発生することも少なくありません。

ですから、上司でありコーチでもあるあなたは部下に対し冷静に「理想の状態」を聞いてほしいのです。

部下の方もそこを聞かれれば、きっと近視眼的になっている自分に気づいてくれるでしょう。

アドラー心理学には「目的論」という理論があり、「未来への目的が今を規定する」と考えます。

目の前の問題に対し、未来への目的なしに今を考えても空回りするばかりです。

逆に理想の状態をしっかり描けると、そこに向けた選択肢は自ずと絞られてくる傾向が高くなります。

そこに実現可能性など、経験ある上司としての知見も加えてあげれば実行力ある案ができあがります。

たったひとつの問いかけが、相手には問題解決の大きなヒントになります。

ぜひ、コーチの皆さんも実践してほしいと思います。 【終】


【アドラー心理学 オンラインセミナー】

ビジネスに生かすアドラー心理学を学んでいきます。

・社内での人間関係の構築

・部下へのマネジメント

リーダーに不可欠な要素を身につけます。

詳細はこちら

【アドラー心理学1on1コーチ養成講座】

※オンライン

他者にポジティブな影響力を発揮できるリーダーを目指して、

コーチングスキルを身につけます。

組織にブレイクスルーを起こすコーチングをマスターできます。

詳細はこちら

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic

一般社団法人アドラー・ビジネスマネジメント協会

東京都新宿区北新宿3-20-1-208

adler.biz.4.you@abm.or.jp

  • Facebook Social Icon

© 2015 by Adler Business Management Association